スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム作りをしてました。

2016年の夏ごろから、ゲーム作りに興味を持って、ゲーム作りをしてました。
ツクールシリーズという有料のソフトを使うと作りやすいという話も聞いていたのですが、右も左もわからないドのつく素人の私が、有料のソフトを買ったとして、投げ出さずにいられるかを考えたときちょっと無理っぽいかなぁ…などと思ってしまいまして。

無料でRPGが作れる「WOLF RPG エディター」という、ありがたーいソフトを使わせていただいておりました。

夏にストーリーを考えて、途中まで作ったものをぽしゃってしまったので、秋口に新しく作り始めたゲームが、やっとこさ完成にこぎつけました。やったー!
※秋口に作り始めたので、微妙に秋っぽいゲームになっている…もうすぐ春ですね。

現在、ふりーむ!というゲーム投稿サイトで公開申請中ですので、公開されたらちゃんとした紹介ページを作ろうかと思います。
私が作ったゲームは無料ゲームですので、公開されたらぜひ遊んでみてくださいね!

ふりーむ!
ふりーむ!にはゲームがどんどん投稿されていますので、のぞいてみると大変楽しいです。

追記に作ったゲームのスクリーンショットとかしまっておきます。宜しければぜひ。



続きを読む

最近のブレスレット4種類

めっきり寒くなって、薄い寝間着では寝入ることすら厳しい気温になってきました。湯たんぽがとてもありがたい最近です。
日もすっかり短くなってしまって、ふと窓の外を見るといつの間にか空が紫いろだった、なんてことも。薄暗い時間帯は、視界が悪いので、気を付けていかねばと念じております。

最近作ったもの。

【ラムネビー玉のブレスレット】
ラムネビー玉のブレスレット
写真に影が入ってしまった・・・。久々に室内で撮ったのですが、やっぱり印象が日光とはだいぶ違いますね。
ラムネの瓶に入っているビー玉みたいな色合いに仕上がったパーツです。エフェクトフレークできらきらに光ります。
ラムネビー玉アップ
オパールとグラスグリッターを埋め込んであります。木馬と星でちょっとファンタジーチックな出来かも。
いろんな素材がさまざまに光を反射するのです。

【火星のブレスレット】
火星のブレスレット
真っ赤に色づけしたレジンのブレスレット。星とパール顔料でちょっとレトロ。星は、デコ用の表面にカットが入ってキラキラする星型パーツなのですが、レジンに封入するときはカットが生かされない。ラメを入れたのと同じような感じになります。他の、底が平らなパーツも同じような効果になるので、キラキラ感を生かしたいときは表面に張り付けするようにしたほうがいいんじゃないかな、と。
火星の星アップ
色味がちょうどいい星型ラメを持ってなかったので、これはこれでありかな、と。空枠なので、裏が少し透けて見える。
火星裏面 引き
裏には、ジャンク品の腕時計を分解して手に入れた時計のパーツが入ってます。すごく小さな基盤や、歯車、針とか、こんなちっちゃいものよく作れるよなぁ、と感心してしまいますね。
火星裏面
でも、サイズの合うドライバーがなくて、全部ばらせるわけじゃないのが歯がゆいところ。

【たゆたう蝶のブレスレット】
たゆたう蝶のブレスレット
緑色の中を漂う蝶のブレスレット。エフェクトフレークで、角度によって輝きます。
たゆたう蝶のブレスレット アップ
ネイル用のメタルパーツは、薄いのでなんにでも封入しやすいです。
たゆたう蝶 裏面 引き
裏側はつるんとして何かの宝石っぽい。
たゆたう蝶 裏面 引き
オパールのかけらを封入。水の底みたいに、ゆらゆら光ります。

【小宇宙のブレスレット】
小宇宙のブレスレット
コスモは感じませんが、宇宙塗り風の小ぶりなパーツをいっぱいつなげてブレスレットを作りました。例によって、マニキュア不使用。宇宙感がうまく出せなくて苦戦しております。色合いも、今のところ青系しか作れていない。
コロンとかわいらしく見えるよう、レジンをぷっくり盛り上げました。
小宇宙 連結パーツ
連結パーツは小鳥の形。珍しくアジャスターをつけて、サイズの調整ができるようにしました。

本日、地元でイベントがありまして、そこに何点か持って行って並べてました。友人とか知人が購入していってくれたんですが、やっぱり他の人の目にはなかなか留まらないようです。ものの完成度とかオリジナリティーとか、あとディスプレイも一考の必要ありですね。


ランキングに参加してます。
せっかくなので、投票ボタンを設置してみました。気が向いたらぽちっとお願いします。

にほんブログ村

キーリングやらあれこれ

10月も後半になってくると、朝晩の冷え込みが厳しいです。日中は晴れていると外は汗ばむくらい暑い時もあるほどなのに、朝と夜は凍えるほどに寒い。どうしても体調を崩しやすくなる季節ですから、気をつけなくてはいけませんね。
とりあえず、おいしいご飯を食べて、よく眠っていれば、暑さ寒さも比較的大丈夫だと思っている当方です。
何せ、秋ですから。天高く馬肥ゆる!
新米に秋刀魚に、茸に栗に、なんかあらゆるものがおいしい季節なので、体重増加が気になるところです・・・。

そんなわけで、最近作ったもの。

【海の翼のキーリング】
海の翼キーリング
以前、ストールピンを作った時の大きめの翼パーツです。今度は、キーリングに加工してみました。
翼の表側
上部には、色違いのシェルフレークを敷き詰めてあります。乱切りホロよりは気泡が入りにくくて使い勝手がいいですが、ホロのキラキラ感もやはり捨てがたいところではあります。
下部の空枠状の部分は青から黄色のプラモデル用クリア塗料で色を付けたレジンを流し込みました。表面に、青のエフェクトフレークを混ぜたレジンを流しているので、角度によっては青くギラギラ光る翼に見えますが、光に透かしてみるとちゃんとグラデーションになっているという。ちょっと面白い色になりました。
翼の裏側
ひっくり返すと、歯車が。
ストールピンを作ったときは何も貼り付けなかったんですが、キーリングだと裏面が見えてしまうことも多いでしょうし。それに、この翼パーツは裏面の一部がでこぼこしていて、気になってしまう。
ということで、シェルフレークを詰め込んでチャトンを埋め込んだ歯車で、飾ってみました。
少しメカメカしい仕上がりです。
歯車部分
表面を、これでもかとUVレジンで覆ったので、てかてかしています。結構重量もありますが、鞄とかベルトとかにつけるなら問題はない、かな?
錨アップ
円の中に何もないとさびしいので、錨をつるしてみました。動きに合わせてゆらゆらゆれます。
カニカンでつないであるので、お好みで他のチャームをつけてもいいかもしれませんね。



【花のキューブヘアピン】
花のキューブヘアピン
女子っぽいものを生産したくなって、作ってみました。スターフラワーを、キューブ型のモールドに沈めて、花氷風に。
試しに、気泡が入らないようにUVレジンに漬けこんだり、塗って固めてから封入したりと、ちょっと頭を使ってみました。最近はやりの”ゆめかわいい”には程遠い感じにはなってしまいましたが、あっさりしてて使いやすいかとは思います。
ちなみに、底のほうに敷いてある色のついた部分は、蓄光パウダー。ブラックライトに当てて、暗い所に持っていくと、ぼんやりと輝きます。

【おめかし。リボンにゃんこヘアピン】
おめかしにゃんこヘアピン
宜候に引き続き、にゃんこパーツです。
リボンパーツでおめかしした、ピンクのにゃんこのヘアピンです。背景に濃いピンク色を付けすぎて、目に痛い配色になってしまったので、蓄光パウダーの白でまろやかな色合いになるように細工しました。こちらもブラックライトを当てて暗がりに持ってくと光ります。蓄光白は、パール顔料と色合いが似ていて、間違えてしまいそうになるのです。

【宇宙と蝶のピンバッチ】
宇宙と蝶のピンバッチ
宇宙塗りがやってみたいけれど、マニキュアは変色が怖い。レジンを始めたばかりのころは、普通にマニキュア使っちゃってたんですが、ものによってははっきり色が変わっちゃうんですよね。ってことで、手持ちのラメだけで宇宙塗りっぽいものを作ってみました。
宇宙と蝶のピンバッチ 青
天の川風に銀色のラメを流したり、ブリオンを置いてみたり。意外と奥行があるので、パーツの影が面白い。
宇宙と蝶のピンバッチ 赤
こちらは赤く輝く星。
星は生まれたばかりは青く輝いて、消えるころには赤い光を発するといいます。そんな感じで二色作ってみました。
新スタートレックとかドクター・フーとか、銀河ヒッチハイクガイドとか、MIBとか、E・Tとか、宇宙が出てくる話はメジャーなものはよく見るんですが、なんか苦手意識あるんですよね。小さいころに、エイリアンでトラウマを負ってしまったからでしょうか・・・。

ぷっくりと盛り上げて、ちょっとレンズ効果を期待しています。蝶々は、和風にも洋風にもなんでも使えるモチーフですね。

【桃色レンズのカメラブックマーカー】
桃色レンズのカメラブックマーカー
レンズの部分にピンクのチャトンを埋め込んだカメラのブックマーカー。単車ヒーローの十周年記念では、主役がビビッとピンクの二眼レフを持っています。なんとなくそんなイメージで。
カメラ裏
裏がへこんでいる形だったので、パール顔料で色付けしてみました。
実は、この形状のブックマーカーの使い方がいまいちわかっていない私です。栞の代わりに、本の帯を使ってしまったり、そこら辺のチラシとかレシート挟んでたり、あんまりちゃんとした栞を持っていません。
それ故、若干シンプル。

余談ですが、10周年ヒーローに出てくる平成初代がとても好きです。

ブレスレットとヘアピン

ちょっと空気のにおいが冬っぽく変わってきた気がします。昔からなんとなくそれぞれの季節でにおいが変わって来るように感じるのです。たぶん、季節の草花とか、気温とか、湿度とかで微妙に違うんでしょうね。そして、日が出ている時と、日が暮れた後でも、やっぱりちょっと違う。
まだ、紅葉もそんなに進んできたってわけでもないのに、なんだか気が早いですね。
ですが、雪国の冬は深くて寒い。もう、除雪機の準備などを父は始めています。
というわけで、最近作ったもの。ブレスばっか作ってるね、と家族にもあきれられている・・・。手軽なもんで、つい。

【黄昏時のブレスレット】
黄昏ブレス 全体
日が暮れるのが早くなって、帰り際に夕焼け空を目にすることが多くなってきました。日暮れのイメージのブレスレットです。
着色してグラデーションになるように固めたんですが、気泡がなかなか抜けない・・・。苦肉の策で、ラメがわりにエフェクトフレークを少し表面に乗せました。角度によって、緑色にキラキラ光ります。
日暮れ始、日暮れかけ
右から、日が沈みかけてすぐ、沈み始めてちょっとたった頃。

夕焼け空、沈んだ直後
同じく右から、空が真っ赤に染まるころ、日が沈みきってすぐ。

沈んでしばらく
そして、沈みきって少し経った頃。これだけ、画像の上下が逆ですね。
紫色のあたりには、ちょっとだけ金色のシャインダストを塗ってみました。

完全に透けていて、反対側がレンズ効果で拡大されてみえる・・・。手首の肌理が・・・。


【青い英雄のブレスレット】
英雄のブレス 全体
日本版ポスターで、【ありえないほど、正義。】と謳われた超人ヒーローっぽいイメージで作りました。さすがに星条旗とはいかないので、綺麗な青を基調に。
珍しく、二連のブレスにしてみました。ビーズはちょっと頑丈になるように、ピンを二重カンみたいにぐるぐる巻きにしています。
英雄のブレス アップ
レジン部分には、乱切りホロとグラインドオパールを埋め込みました。角度によってかなり多彩な色に輝きます。特に、グラインドオパール。ホロと似たような光り方するのかな、と思ってたんですが段違い。玉虫色ですね。もともとはブルーなんですが、青、緑、ちょっと赤みがかった色まで変化します。なんか、主役級。
気泡が入らないように、あらかじめレジンに漬けたホロを入れたんですが、やっぱりちょっと入っちゃった。でも、カラーが青なんで、深い海っぽい感じだと思えばなんとか。
写真を撮り忘れましたが、裏面には青のエフェクトフレークを塗ってます。ギラギラ。
英雄のブレス 透け感
透かしてみると、ホロのところだけ色がちょっと薄い。
青色は、レジン用のクリアー染料というもので着けました。溶けるまで時間がかかるという話だったので、溶かしては置き、混ぜては置きと、一時間くらいやっていたのですが(UVレジンだからできることですが。途中で忘却していたなんてことは・・・)、それでもなかなかダマが消えないというか。使う前に気泡軽減のためにドライヤーを当てたところ、ぶわっと色が広がりました。少しあっためてやるといいんですかね。
あと、染料は、退色が早いという噂を各所で耳にします。ちょっと怖いですが、しばし様子見しなくては。

余談ですが。とにかく、この青いヒーローが大好きで、アメコミ原作まで買ってしまいました。次の映画で死んでしまうのではないかとビクビクしているのは私だけではないはず。


【宜候!にゃんこピン】
にゃんこピン
最近ブレスレットばかり作っていましたが、実験も含めてちっちゃめのピンも作ってみました。
にゃんこピン アップ

店で偶然見かけた、にゃんこ型のセッティングが可愛くて。中には、シェルフレーク、製菓用らしい星形の金箔、船の舵型パーツを封入しています。赤い色は、フランス生まれのレジンにも使えるという絵具、ヴィトラーユでつけてみました。クリムゾンというカラーです。
このヴィトラーユ、レジンにも使えるとはパッケージに書いてあるのですが、なんかUVレジンとは相性が悪いとか、退色しやすいなんて話も聞いたりするのです。
UVレジンに混ぜて使った感じは、タミヤクリアカラーよりは混ざりやすく、そのためか気泡も混入しにくい様子。
タミヤカラーは、混ぜ込んだ瞬間に粘度がぐんっと増して、混ぜてる間に滑らかになるような使い心地。(個人の印象ですので悪しからず。)なので、気泡が混じりやすいんでしょうね。
本当のところはどうなのか、使って確かめてみるというのも、実験みたいで面白いかな、と。

海っぽいシェルフレークとか舵入れるんなら、なんで青にしないんだよ、とは自分でも思ったんですが・・・青のヴィトラーユが店になかったので。田舎者の辛いところですね。

よく、船乗りがヨーソローって言ってるのって「宜しく候(よろしくそうろう)」を略したものだと聞いたことがあるんですが、どうなんだろう。



空枠とシェルフレーク

最近、様々な素材を使ってみたい衝動に駆られて、いろいろ通販しちゃってます。通信販売、便利ですね。
インターネットでカチカチッとするだけで、お手軽に入手できちゃいます。その分財布もさみしくなるんですが・・・。

【機械仕掛けの蝶々ブレスレット】
表面全体

新しくデザインチェーンをゲットしたのでさっそく作ってみました。前々からこの空枠みたいなチェーン使ってみたかったんですよねぇ。両面のセッティングも一粒で二度おいしい感があって好きですが(作成の手間はかかりますけれど)、空枠もいいですね。程よい透明感があって軽やかな印象がありますし、グラデーションなんかかけても綺麗に仕上がりそうです。
こっちが実は表面。
シェルフレークもお店で見かけて衝動買いしてしまいました。青と水色と紫と薄緑。紫以外を使用。
封入前は不透明に見えますが、レジンに潜らせると少しだけ透ける感じがします。半透明というほどでもないんですが、わずかに向こう側が見え隠れするような。
シェルフレークの上には青いラメを少し混ぜて、グラスグリッターを一緒に入れました。ラメ、少量すぎて色がわからない・・・。ただ、キラキラはするので、これはこれで良し。グラスグリッターが密かな押しアイテムです。底に敷き詰めると、ギラギラ光を反射します。今回はちょっと入れるだけ。
シェル使用
気泡入っちゃってる・・・。ラメ入ると見えにくいので注意が必要ですね。歯車は、レジン部分より一段深い色です。ほんとはすべてニッケルカラーで統一するのがいいんでしょうが、変化を加えるためにちょっと渋めの色にしてみました。チェーンは、写真を撮った後に付け替えをしまして(なんで終わってから撮らなかった・・・)、シルバーと銀古美の二色使いになってます。
裏面全体
実はこっちが裏。
蝶々のメタルパーツを封入しました。ネイル用らしいんですが、小さい枠には大変使い勝手がいい。
蝶メタルパーツ
表面にほんのちょっとだけ銀色のラメで味付け。
もう秋も深いっていうのになんだか夏っぽいカラーリングですね。
いらっしゃいませ♪
プロフィール

koba5869

Author:koba5869
名前・58
性別・女

様々気の向くままにやってます。
オタク傾向が強いので、普通にそっち系の話題が上ることもありますので注意。

ぽちっとお願いします
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。