Pixia用ペンデータ~ペン入れ用ペン先~

パソコンで絵を描くときに、Pixiaを使わせてもらっています。フリーなのに高機能で使いこなせればほかの有料お絵かきソフトなんですが、私はいまいち使いこなせてないですねぇ…。

特にペン入れがすごく苦手です。めちゃめちゃ苦手です。

ペン入れがきれいにできる補助機能なんかも付いているんですが、駆使してもできない。

以前ニコニコ動画でPixia講座をしている方が、自分でペン先を作って使っているという話をされていたので、それを参考にさせてもらってペン先を作ってみました。

使い心地は、個人的にはペン入れ以前よりしやすくなったと思います。あくまで当社比なので何とも言えませんが。あまり筆圧を感知しにくいペン先かと思います。

問題があったら消します。

再配布は禁止ですが、加工するなり改変するなりして構いません。名前の表記もなくてOKですのでご自由に使ってやってください。

ペンデータ


ペン入れ用ペン先



線と線の間にあるちっちゃい点がペンデータです。見辛くて申し訳ない。点の周辺でカーソルの形が変わると思いますのでそれを目印にしてください。

保存の方法

1、画像をクリックして大きくしてください。
2、画像の上で右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択してください。
3、好きな名前を付けて、ビットマップ形式でお好きな場所に保存してください。

Pixiaで使う方法

1、Pixiaのアイコンを右クリックして「ファイルの場所を開く」を選択してください。
2、「pendate」のフォルダを開いてください。
3、中にはすでにいくつかファイルが存在していると思います。一つのフォルダの中にはペンデータを15個まで保存できます。ここでは新しいフォルダを作ってペンデータを移動してください。
*vistaだとフォルダを作ろうとすると警告文が出ると思いますが続行してください。

これでPixiaでふつうにペン先として使えるはずです。


Pixiaを使ってみたいという方のために公式サイトを紹介します。ダウンロードもできます。

Pixia公式ホームページ

公式ホームページからPixiaの使い方を詳しく紹介しているサイトさんへのリンクがつながっているので、とても参考になります。ペンデータやテクスチャなどの素材を配布なさっているサイトさんもあるので、ありがたい限りです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ♪
プロフィール

koba5869

Author:koba5869
名前・58
性別・女

様々気の向くままにやってます。
オタク傾向が強いので、普通にそっち系の話題が上ることもありますので注意。

ぽちっとお願いします
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事